正しい洗剤で洗う

オリジナルデザインでオーダー製作されたTシャツは世界にひとつだけのものです。

たかがTシャツではありますし、またその制作費用も当店では激安価格で承っており、誰でも簡単に特注依頼が可能ではありますが、それでもお気に入りのものともなれば、大切に長く着続けたいものです。

そこで、ここではそんなオリジナルTシャツの洗濯における、正しい洗剤の利用方法について、やや簡単ではありますが、ご説明させて頂きます。

弱アルカリ性洗剤

オリジナルTシャツなどの通常の衣類用洗剤と言えば、この弱アルカリ性です。スーパーやドラッグストアでも様々なメーカーから販売され、その価格も格安であると同時に、洗浄力もあり、また生地にも優しいのが特徴です。

Tシャツなどの衣類における汗や皮脂などの一般的な汚れは酸性であり、その汚れを落とすためにアルカリ性の洗剤が必要となるのですが、このアルカリ性の濃度が強いと生地を傷めてしまいます。そこで、しっかりと汚れを落とし、尚且つ生地を傷みから守るためのバランスを取って作成されたのが、この弱アルカリ性というわけです。

中性洗剤

この中世洗剤は普段着よりもお出かけ用、オシャレ用などの大切なオリジナルTシャツの洗濯向きと言えます。

成分としては弱アルカリ性洗剤よりも酸性に近いため、汚れを落とす力としてはやや劣りますが、その分生地にはとても優しいため、Tシャツを傷めたくない場合に利用すると良いでしょう。

柔軟剤

その名の通り、基本的にはオリジナルTシャツなどの生地を柔らかくするためのもので、洗濯における洗剤のオプション的な役割りだと考えれば良いかと思います。つまりこれを使用しなくとも、汚れを落とす目的の洗濯は成立します。

しかし、柔軟剤は繊維のコーティングの役割りも果たし、冬場などは静電気発生を軽減させてくれるのです。また、昨今では安い価格でも上質な香り付きの柔軟剤も、通販などでも数多く販売されており、洗い上がりのオリジナルTシャツを良い香りに仕上げてくれる効果もあります。

漂白剤

オリジナルTシャツなどに付着した、頑固な脂汚れなどを落とす場合に使用される漂白剤ですが、これは酸素系と塩素系の二種類存在します。酸素系は毎回の洗濯時に洗剤と共に使用することで、Tシャツなどのいやな臭いの発生を防ぐ効果もあり、またプリント印刷のデザインの色落ちも心配いりません。

一方の塩素系は強力な油染みなども落としてくれますが、同時にオリジナルデザインでプリント印刷された部分の色まで落としてしまうため、部分的な脂汚れに使用して下さい。またこの塩素系は他の洗剤と混ぜてしまうと有毒なガスを発生させる恐れがありますので、扱いには充分注意するようお願い致します。

シーンから選ぶ
イベント・販促活動
スポーツ用Tシャツ
ユニフォーム・作業用
ノベルティ・販売Tシャツ
サークル・部活Tシャツ
飲食業オリジナルTシャツ
形状から選ぶ
長袖オリジナルTシャツ
1/2・3/4袖Tシャツ
オリジナルタンクトップ
サイズから選ぶ
ガールズTシャツ
キッズ&ベイビーTシャツ
ビッグサイズTシャツ
ピックアップカテゴリ
基本が大切派の貴方に
おすすめTシャツ製作
アクティブ派の貴方に
おすすめTシャツ制作
こだわり派の貴方に
おすすめTシャツ作成
個性派の貴方に
おすすめTシャツ製作
オリジナルTシャツ作成
お支払いについて
オリジナルTシャツ用語集
よくある制作質問集
Tシャツ工場について
会社概要
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
サイトポリシー
サイトマップ
オリジナルTシャツ制作の前に
オリジナルTシャツ工場の特徴
Tシャツが製作された歴史
運営サイト一覧
お問い合わせは下記よりどうぞ
お電話からのお問い合わせ
FAXからのお問い合わせ
Eメールからのお問い合わせinfo@t-shirt-kojo.com