Tシャツとピリングの話

オリジナルTシャツを着用していると、いつの間にかピリングが出来ていることがあります。

セーターやニット類だけでなく、実は制作激安Tシャツなどの衣類でもおきる厄介な現象です。こちらではピリングを取る方法から、ピリングがなぜ出来るのかまで解明していきます。

特注オーダーTシャツにピリングが出来た場合の対処法

スウェットやジャケットなど他の衣類と比べ、決して厚手とは言い難いオーダー製作Tシャツ。生地を傷めないことを最優先にするのであれば、ピリングが付いても気にしないというスタンスもあるでしょう。

しかしカジュアルファッションを手軽に楽しめるのも印刷作成の格安Tシャツの魅力の一つ。美観を損ねるピリングは無いに越したことはありません。

【手でむしり取るのは厳禁】
早く除去してしまいからと、ブチッとむしり取ってしまうのは厳禁です。
必ず、ハサミで慎重かつ丁寧にカットして下さい。
ピリングは、着用による摩擦で引き出された糸が玉になっている状態です。
そこで無理に引っ張ってしまうと、プリント生地から余分な繊維が引き出されてしまい、その部分が薄くなってしまいます。
特に、Tシャツなどの薄手に織られた生地は最悪穴が開いてしまいますので、くれぐれも注意して下さい。
なお、ピリングカットに使用するハサミとしては、眉毛のお手入れに使用する小ぶりのものがお勧めです。刃先が薄く、小回りが利くので、生地を傷めずにピリングだけを取り除くことが出来ます。

ピリングのメカニズム

ピリングは着用の繰り返しによる摩擦や、洗濯時に生じる摩擦によって生じる現象です。

その発生メカニズムは、まず繊維の先端が毛羽となり、それらが束を作り絡まり合って「ピリング」を生み出します。

丈夫な生地ほど出来るピリングもタフ

オリジナルTシャツは繰り返しの洗濯でもヨレない、丈夫で快適な生地で仕立てられています。ハードな使用にも耐えうる心強い衣服です。しかし、強い繊維であるが故に、ピリングが自然と脱落し辛く、表面に留まってしまうこともあるのです。

予防する手段は簡単。強い繊維で仕立てられたTシャツと言えど、毎日の最低限のケアを怠らないことです。洗濯機に他の衣類と一緒にそのまま放りこむのではなく、ネットに入れることで摩擦は押さえられますし、型崩れもさらに予防出来ます。

シーンから選ぶ
イベント・販促活動
スポーツ用Tシャツ
ユニフォーム・作業用
ノベルティ・販売Tシャツ
サークル・部活Tシャツ
飲食業オリジナルTシャツ
形状から選ぶ
長袖オリジナルTシャツ
1/2・3/4袖Tシャツ
オリジナルタンクトップ
サイズから選ぶ
ガールズTシャツ
キッズ&ベイビーTシャツ
ビッグサイズTシャツ
ピックアップカテゴリ
基本が大切派の貴方に
おすすめTシャツ製作
アクティブ派の貴方に
おすすめTシャツ制作
こだわり派の貴方に
おすすめTシャツ作成
個性派の貴方に
おすすめTシャツ製作
オリジナルTシャツ作成
お支払いについて
オリジナルTシャツ用語集
よくある制作質問集
Tシャツ工場について
会社概要
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
サイトポリシー
サイトマップ
オリジナルTシャツ制作の前に
オリジナルTシャツ工場の特徴
Tシャツが製作された歴史
運営サイト一覧
お問い合わせは下記よりどうぞ
お電話からのお問い合わせ
FAXからのお問い合わせ
Eメールからのお問い合わせinfo@t-shirt-kojo.com